LOVEーDOGS

我が家の愛犬ーキャバリア、とらと球児の成長日記&とらきゅーmamaの感じたことを思いのままに・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

2011.白馬スキー№4 最終回 

地震と原発・・・・気になって落ち着かない日々が今も続いています。

あの日以来、ブログに楽しいことを書くことに罪悪感を感じ、
我家の今年最大のイベント(?)長野スキー旅行記も最終回を前にストップしておりました。

その間に頂いたコメントも楽しい気分でお返事できないと今日までそのままにさせていただいておりました。


ですが、現地の方々が前向きな発信をされておられるのに離れている私たちが落ち込んでいて何もしないのは本当に何の役にも立たないのではないかと思えるようになって来ましたし、何よりいろんなところのブログで普段を見るようになってきたことも後押しになり・・・・



もう一月も前の話なので記憶のないもおられると思います、
いまさらですが、一応作っておいた記事なので我家の記録として最終回を載せたいとおもいます。


そうそう・・・・御世話になった「ありえすか」の若いご夫婦のところも地震で揺れたそうですが
被害もなくお元気のようです。なによりでした。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






2泊3日の間にとらきゅーと雪遊び、家族でスキーを楽しんだのですが

長野といえば・・・

スキーの後はこのが楽しみなんですよねぇ~♪

そういえば、毎回温泉に行くのでありえすかでお風呂に入ったことはないなぁ~・・・

ということで今回はスキー旅行に行ったときに我家が行く温泉を紹介しちゃいます。

もしも長野に行かれたときの参考になるかしら?・・・・


とはいっても肝心の写真を撮ってきたのは

DSC02703_20110310123054.jpg


この一枚だけなのであくまで私の感想のみのUPなのですけれどね(笑)

この写真の温泉は倉下の湯で塩分・鉄分を含む湯は、茶褐色の湯でお肌はツルツルになります。

毎回外国の人にも会うのできっとガイドブックでも紹介されているんでしょうねぇ・・・
露天風呂は縦長に大きい木のお風呂なのです。大きいだけに少々混んでいてもゆったりとは入れると思います。

ただいつも真っ暗になってからいくので露天ではありますが景色はイマイチよくわかりませんのでその辺は
HPで観てください

我家は毎回一度はここに行きます


次にお薦め・・・というか私が一押しなのは「天神の湯」ここは白馬ハイランドホテルのなかにあるのでそれほど大きくはありませんが一応サウナはあるし小さい露天ではありますが景色はとっても綺麗です。
私が一番にお薦めする理由は・・・シャンプーやリンスだけでなくコスメが充実しているからです。
ここに行く時はタオル以外は何ももたずにいっても大丈夫かも知れません
ただホテルのお客さんのためなのか一般利用時間が短いので早くに行かないとだめなのと小さいので混んでいる時大変かもしれません(我家はたまたま今まで混んでいる時に行ったことがないのでわかりませんが・・・


もう一箇所そこそこお薦めなのは(お湯はとってもいいと思います。我家のネエネは大好きです
みみずくの湯
ここもスキーヤーの人や旅行客外国の方・・・いつもいっぱいです。
だから、もう少し広ければいいのに・・とは思うんですけれど・・・・


スキーに行った後、温泉に入れてこの時間って本当に幸せです☆
来年は上二つと後一箇所は新規開拓しようかと思っています♪


さてさてもう一箇所年に一度行く場所があるのでそこも紹介しちゃいます。


そこは、

    一年に一度


はるちゃんという黒ラブちゃんが看板犬のパスタとピザのお店「シェフ」
47の入り口近くの道路に面したところにあるお店で仲良しのセイラさんに教えてもらってからお気に入りで毎年行っています。

今年は娘aに食べさせたくて寄ったのですがそのとき店内に流れていた曲を聴いてとらきゅーpapaが

「キャロルキングとジェイムスティラーの曲やこんな曲流してるってなかなかしぶいなぁ~」って
嬉しそうに言うんです。

    51K14CNYttL__SS500_.jpg


私にはさっぱりわかりませんがとにかく洋楽好きのPAPAは仲間のように思ったんでしょうね。
シェフに「CDですか?」って聞いたらシェフも好きだったようでしばし話がはずんでおりました。
このCDですか?って訊いたのはもちろん私です。シャイなpapaはいつも私に取っ掛かりを作らせるんですよ~(怒)私が聞いてもわからん話やねんから自分で訊いてよね!!

こんなことがあったから次回もきっとpapaはこのお店に立ち寄るんでしょうねぇ~・・・・

まっ!私ははるちゃんに会いに行くつもりでお付き合いします・・・あっ!いえいえピザを食べに行きますヮ(笑)

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

2011/03/25 Fri. 15:11 [edit]

category: スキー

cm 8  tb --  

学生最後 

今日もとらきゅーの写真はなくて・・・
一昨日の卒業式の思い出の記録のみ・・・・




ネエネは「せっかくの記念だから袴をはけば?」といっても
「あるスーツでいい」と着なかったのですが
娘aはクラブの仲間もみんな着るので半年以上前から袴を選び予約していました。

とらきゅーpapa母は男の子しか育てたことがないので娘たちのお宮参りから
七五三・成人式と成長の区切りごとにそれはそれは楽しみにしてくれていましたし、
mama母は父をはやく亡くしていた私と兄を育てることで一生懸命でどちらの大学の卒業式に
出席することができなかったので大学という雰囲気をはじめて味わえると

それぞれのおばあちゃん孝行のために女ばかりで卒業式に行ってきました。
(papaは残念ながらお仕事・・・)

大学の正門で待ち合わせ写真を撮り、大学の中に入ったことのないというおあばちゃんと
ブラブラ・・・卒業式の雰囲気を味わっていたのですが

わが娘・・・・


最後の最後までやってくれました!!

「あのね・・・mamaとかおばあちゃんでもいいんやけど印鑑って持ってる?」と娘a

「なんで?」

「卒業式のあと卒業証書と教員免許を受け取るのに印鑑が要るのを忘れてた・・


なんですと?・・・・普段印鑑をいつも持ち歩いていると思うか?!!

「持ってるわけないじゃん


・・・・・・・・・・・




「おばあちゃんならもってるけど・・」とmama母

・・・ありがたいけど、当然苗字が違うから使える分けないし・・・・


「・・・・・・持ってきてくれない?


「え~~今日は駐車場もないから自転車&電車&タクシーで遠回りしてきたから
一回帰るのメッチャ時間かかかるし・・・・
「あした自分で取りに来なさい!」

「明日、就職先に卒業証明送らないとあかんねん

・・・・・・・・・


最後の最後まで振り回してくれる奴です

こんなんで社会人になれるんでしょうか?

もう助けてやれるのはこれで最後ですぞ


というわけで印鑑とりに帰っている間に卒業式は始まっていて中にはは入れませんでした
(まっ卒業式はネエネで経験済みですからいいんだけど・・・)

タクシーの運転手さん曰く、
今年の卒業式は震災のことを配慮してか例年より大人しい感じがする・・・・と
卒業式の冒頭でも黙祷があったそうで、区切りを迎えられた娘たちは本当に幸せだと感謝します。


体育会系のクラブに属していた娘は1回生の時から自分が卒業する時に後輩から胴上げをして
お祝いをしてもらうことを楽しみにしていました。
袴をはいて女の子が胴上げをしてもらうんですよ!!
義父義母世代では信じられない・・・って感じみたいでしたが、
娘はそれはそれは気持ちが良かったらしく「野球の監督の気分ってこんな感じかなぁ~超気持ちいい♪」ですって(笑)

東北地方の方々のことをも思うとそして原発の現場で頑張っておられる方々のことを思うと本当に申し訳ないように思うのですが、区切りの式を終えることができて本当に本当に感謝です。


papa・・・・・お疲れ様でした。
papa父母、mama母いろいろ有難うございました。


娘たちの学校生活はこれで本当に終りました。
でも私の子育てがどうだったかはこれからあなたたちがどう生きていってくれるかにかかわってきます。

どうか・・・・・

周りの人と一緒に幸せになれる人間になってください。
「周りの人が幸せだから私も幸せ!」っていうことはあっても周りが不幸で自分だけが幸せっていうことありませんものね・・・そういうことを考えられる人間に育ってくれていることを祈ってるよ!!



-- 続きを読む --

2011/03/24 Thu. 17:36 [edit]

category: つれづれ

cm --  tb --  

明日を迎えることを感謝して・・・・・ 

TVで9日ぶりに救助された80歳のおばあちゃまとお孫さんのことが放送されていました。

とても嬉しいニュースでありますし、人間の生命力と運命の凄さに驚かされました!!
おばあちゃまはお孫さんをお孫さんはおばあちゃんを互いにいたわりあいながら9日間を過ごしたのだと思うと
人間誰か支える人があると強くなれるのかも・・と


さてさて・・・・我家の一人で頑張っているネエネ・・・
水も出るようになって少し落ち着いたのでしょうか?
それとも忙しくてメールも返せないのでしょうか?

ちっとも連絡してきません

とにかく忙しいのは事実のようですから体だけにはきをつけて・・・・


そして、もう一人の娘


こちらは就職まであと2週間となって最後のあがき・・家におりません

明日はいよいよ卒業式・・・・


東京の大学では卒業式が中止になったところも数多いようですので
最後の学生生活の区切りができるだけでも感謝しなければなりませんよね☆
そのことを肝に銘じて明日を迎えて欲しいと思います。


ところでとらきゅーは今大興奮


娘の友達が卒業式のためにそれぞれの故郷から集結してきて(3月は卒業式しか出ないので2月で下宿を引き払った面々)そのうちの3人がわが家にプチ下宿!

もともと若い女の子大好きなとらきゅー・・・相手をして欲しくてひたすら愛嬌振りまいてアピールしています(笑)


二階の娘の部屋の入り口に鎮座してドアを開けてくれるのをひたすら尻尾を振って待っています。
しかし、残念なことに人口密度が上がっている娘の部屋にとら毛(犬毛)は困る・・・とこの間娘の部屋には入れてもらえません・・・残念とらきゅ~(笑)

明日は美容院で髪の毛、学校で袴の着付け・・・と朝からバタバタしていてとらきゅーの相手をしてくれる人が居ないかも・・・・・

-- 続きを読む --

2011/03/21 Mon. 10:37 [edit]

category: つれづれ

cm 8  tb --  

様々な思い 

今回の地震がおこって最後のスキー旅行の記事もできていたのですが
もう少し落ち着くまでは・・・と止めています。

実は地震についても記事をつくって一瞬UPしたのですが
それすらも、私の薄っぺらい感想を書いていいものかと躊躇し
私自身の記録としてとどめるだけにしようと消してしまいました。





千葉の娘は地震の時立っておられないほどの揺れを経験し、
その後は会社の前の道路がが液状化したために通行止めになりその日は陸の孤島となったようでした。
そして、断水になり、コンビニ関連の仕事もしている彼女の会社はとてつもなく忙しくなり
4日間で8時間しか寝ていないと・・・・

地震があってすぐにメールをしたけれど仕事中でてんやわんやだったのか当然返事はなく
でも大変な映像がTVで流れてくると心配で・・・何度も何度も電話してみたのですが
最後は呼び出しすらできなくなり・・・・

携帯電話のよさはどこにいてもかけられるはずじゃないの?と今回みんなが思ったはず
各電話会社さん、お願いですからこんなとき使える携帯電話を開発してください!!


「何かこまっていることはない?欲しいもの送るよ」というと
歯を磨く水が欲しいからペットボトルに水道水を入れただけでいいから送って頂戴・・
とメールを送ってきて・・・また涙が・・・

避難所の人たちからすればまだまだレベルが違うといわれればそれまでですが
遠く離れていると一人で困っているのではないだろうかと心配で心配で・・・

私自身、何をするにもこんなことをしていていいのだろうか?という自己嫌悪との戦いです。

昨夜も電話で話している最中も「揺れてる揺れてる・・・」「結構長いなぁ~・・」

ハラハラします。

通勤に車を使っている彼女、ガソリンスタンドがあいている間に帰宅など到底無理なので
ガソリンがそこをついたと昨日入れに行ったら40分並んでやっと順番がきたのに
レギュラーガソリンが売り切れ・・・仕方なくハイオクを入れようとしてもそれも一人10L制限

それでも現地の人たちに比べればまだ物資もあるほうなのでしょう
宅急便が届くだけまだましです。

だけど、一人暮らしの身、なかなか思うように動けず困ることも沢山あるようなので心配です。


その後の様子が気になるのでTVは観続けてしまいます。
だけどだんだん胸が締め付けられて私の精神と体にも変調が現れてきます・・・・
映像を観ているだけでこうなのですから現地の人はどうだろうとおもうとまた心が痛くなります。


だけど、「大丈夫、絶対復興しますよ!頑張りましょう」という現地のお年寄りの前向きなインタビューを聞いて
離れている私たちが映像を観ているだけで落ち込んでいる場合ではない!!と・・・

自衛隊の人に抱きかかえられて救助される犬を観て良かったぁ~と・・・
救助された愛犬を抱きかかえ見つめる飼い主のおじいさんの泣き顔を見て私も涙し、
現地で寄り添う犬の映像を観てまたまた涙がとまらず・・・



とらきゅーpapaの職場は神戸にありあます。
今の部署には若い女の子が沢山いますが
神戸という土地柄、阪神大震災を経験した人が大勢います。

地震の次の日出社したら、ある一人の女の子が
「今の私にできること・・・と思い献血をして出社してきました」と・・・


その話を家で聞いてまた涙があふれてしかたありませんでした。

今の日本はどうなるんだろうと心配と不安が膨れ上がりますが
このように心の温まる「日本人て素敵!!」と思う話もいっぱいです。

病気を持っている私は献血もできませんが義援金と心からのエールを送って
これからを見守って、その都度できることへ参加していきたいと思います。

あっ!私にできること・・・・買いだめをしないこと・・・ありましたありました私にできること!!

なんだかんだいってとにかくこれ以上ひどいことが起こらないことを祈るばかりです。
そして寒い避難所の方々の体に支障が出ないようライフラインが通り、一歩一歩前進できますように・・・
救助に向かわれた方々が怪我などなさらずお仕事できますように・・・




こんな毎日ですので頂いたコメントのお返事も少し落ち着いてきてから書かせてもらいたいと思います
スキーの最後の記事もも少し留置きたいと思います。

ネエネは「とらきゅー元気?」と必ず訊いて来ます。

「元気だよ!」


今日はほんとに寒いです。


春よ来い!











2011/03/17 Thu. 10:07 [edit]

category: つれづれ

cm 3  tb --  

2011.白馬スキー№3 ペンションドッグラン編  

今年は滋賀県の朽木の河原でも3回も雪遊びをしていますが、とらきゅーは雪大好き
ここ長野でも思いっきり楽しんでいました。

DSC02731_20110309225357.jpg

娘が見つめている先が雪上ドッグランです

ペンションの裏庭の雪を踏み固めてドッグランを造っていてそこを走り回ります。

とらきゅーはとにかく走るのが好き

      速いぞとら!

エンドレスで走り回ります

   IMG_0769.jpg

ありえすかのM君も見に来てくれました。ビショビショになって走り回る二匹をみて楽しそうに笑ってくれてました

myソリを持って行ってた我家(ありえすかのお客様でmyソリを持ってきたのは我家が初めてなんですって(笑)

ペンションの屋根から落とした雪が丁度良い傾斜の坂になってそれはそれはスピード満点のソリ遊びができました

  IMG_0840.jpg

IMG_0877.jpg

IMG_0893.jpg


そして・・・・・


予告編でも書きましたとらの思わぬ特技を・・・・






-- 続きを読む --

2011/03/11 Fri. 18:00 [edit]

category: ペンション

cm 1  tb --  

2011、白馬スキー本編 ペンション編 

とらきゅーを連れてスキーに行くようになって5年

ここ3年は同じペンションで御世話になっています。

なぜか・・・・・・


それはこのペンションがとても落ち着くからです。
落ち着く=人間はもちろんワンがいつもの生活の延長でいられるんです。

それが証拠に・・・・・・


    DSC02723.jpg

二階のリビングにあるソファーはそれはそれはすわり心地が良いようでここに座ると人間もワンもすぐにくつろぎ寝てしまいます(笑)

     くつろぎ

もちろんワンがソファーに乗っても叱られることもありません
以前滋賀で泊まったペンションはNGでした。そういうところって結構ありますよネ

トラキューにあれをしてはだめこれをしてはだめと注意ばかりすることもあまりなくそれだけでも私の心も休まります

あまりリピートするタイプではないとらきゅーpapaですが、長野に行くと決めたときは絶対ここ!といいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・



あっ!ここ・・・ではわかりませんよね


        IMG_0876.jpg

        IMG_0659.jpg

とらきゅー家御用達(プププ偉そうネペンションありえすか

若い犬大好きなご夫婦が一生懸命もてなしてくださいます。

ゆったりと過ごせるのはこのお二人の持っている雰囲気とおおらかさからか、ここでは本当に時間がゆっくりと流れるんですよね☆

        ありえすかダイニング

絵のお二人がその若いご夫婦M君とHちゃん(そっくりです・・)

        美味しいありえすかの食事

朝は手作りのパンに夜はデザートも手作り・・・・

それにしてもとら君なんだか君がディナーを食べる雰囲気で座ってますなぁ~・・・笑

特に二日目のデザートはとってもサプライズで娘も超喜んじゃいました

       DSC02804.jpg

一日目の晩御飯の時、娘aが春から就職で学生最後の家族旅行に来たと話したら、二日目の夕飯の後デザートの時になって「ありえすかからのサプライズ!!」ってお祝いケーキを手作りしてくださってプレゼントしてくれたんです。

もう娘も私も大感激

黒糖で焼いたスポンジはなんだかアーモンドケーキのような味でとっても美味しかったです。
お心遣い、感謝感謝デス

      




       DSC02767.jpg

昨年まではここ岩岳スキー場はペットOKでとらきゅーをおぶったり抱っこしたりしてゲレンデを滑ったのですが昨年事故があったらしく今年から冬はワンNGになってしまいました。
車の中でお留守番させながら滑るのはとらきゅーにとっても可哀想だし、私たちも何度もみにいったりしなければならずこまったなぁ~って思っていたのですがありえすかではワンをペンションでお留守番させてくれます。

とらきゅーもお家そのままにベットと毛布を持っていき、二階のリビングでお留守番させてもらいました。

球児はたぶん大丈夫だと思っていたのですがとらは大人しく留守番するわけないととても心配でした

でも、スキーや温泉から帰って「大丈夫でしたか?ご迷惑かけてませんでしたか?」と訊ねても

「大丈夫でしたよ~」って・・・・


本当は私たちが出かけてからとらは一時間くらい泣いていたらしいのですがそのうるさい泣き声もちっとも迷惑そうにおっしゃらないお二人には本当に感謝感謝でした。

とらきゅーも帰ったときはお家で留守番しているがごとくベットで寝ていたようでした。

他にも昨年にはなかったサービスが・・・・いよっ!!進化してるよありえすか

それは・・・・

ペンションで使っているストーブで沸かしたお湯を入れた湯たんぽサービス!
一晩中ヒーターをつけていると乾燥するのでこの湯たんぽは本当にありがたかったです


お金をかければいくらでも豪華なサービスはできますが、私たちはスキーが目的なのでワンと人がくつろぐことができればそれが一番!そのうえに心のこもったサービスがあるとそれだけど嬉しくなるものです。

来年もまたありえすかは決定な我家です

      IMG_0702_20110309180301.jpg

朝、二階のリビングでTVを観ていたらしたのダイニングでM君が朝食の準備をしていました。
朝陽が差し込んでとてもいい雰囲気私はこの光景が好きです



あっ!そうそうありえすかは窓から見える裏庭に冬は雪のドッグラン夏は芝生のドッグランがあるのです。

その雪上ドッグランの様子は次回・・・・・

(予告でお知らせしたとらの隠れた才能をいよいよお見せいたします・・・って期待しすぎないでくださいネ





2011/03/10 Thu. 18:00 [edit]

category: ペンション

cm 5  tb --  

遅い本編(2011.白馬スキー) スキー編 

先月帰ってからすぐに予告編をUPしたのに本編をUPできずに毎日毎日とらきゅーpapaからは
「作った?」「会社の人が観たいって言ってたよ(これはpapaの強要だと思うんだけど・・・笑)」とプレッシャーを与えられていました

だけど言い分けさせてもらうならば・・・・

休みの間はpapaがず~~っとPCの前を占領し、三月になってからは娘aの就職準備に翻弄され・・・・
2.3日前からはついには疲れてダウンしてたんですもの・・・・

今日は家にとらきゅーと私だけ・・・・久々にゆったりした時間が流れているので遅まきながら
写真の編集を・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・と思ったら、


PCの動きが思いっきり遅い


だけど今日は意地でもUPするぞ~~


もう鮮度はイマイチなのでとにかく我家の思い出の記録として・・・・・
-- 続きを読む --

2011/03/09 Wed. 14:56 [edit]

category: スキー

cm 4  tb --  
2011-03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。