LOVEーDOGS

我が家の愛犬ーキャバリア、とらと球児の成長日記&とらきゅーmamaの感じたことを思いのままに・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

これからも・・・・ 

DSC02969.jpg

とらのベットから球児が毛布を引っ張り出してきて寝ちゃいました。
とらの毛布なのに・・・

とらは遠慮がちに側で寝始めました

寄り添う二匹・・・
幸せだなぁ~


それにしてもとらはpapaと一緒でマイペースというかこだわらないというか・・・
なんで畳からもはずれ、端っこで寝るかなぁ~

よほどのことが無い限り球児を怒ったりしないんですよね(だから球児がますますやりたい放題になっちゃうんだけど・・)

まぁ・・それがとらなんだよね


最近は私がリビングにいると安心なのかほとんどの時間

          DSC02965.jpg

寝ているような・・・・・・・


だって・・・・・



とらも・・・・・・





ついに・・・・・・



シニアの仲間入りしちゃったんですものネ!




そう・・・・・・・



昨日4月26日は・・・・



とらの7歳の誕生日でした


普段はマイペースで・・・・我関せずで・・・・愛嬌をふりまくこともあまりないけれど・・・・


自己アピールは下手でいつも球児が甘えるところを持っていっちゃうんだけど・・・・・


実はボールやアジリティが得意だったり、カッコイイところがいっぱいあるんだよね☆


さびしがり屋でお留守番が超苦手で・・・・いつもアテションしてmamaに叱られるんだけど


その分、とっても人の気持ちが判って、同じように悲しい顔をして寄り添ってくれたり・・・
そんなとらに何度とらに救われたことか・・・・・


まだまだ元気で雪の中を走るときやボールを追いかけている時の笑顔はピカイチで


我家の癒しの兄タンとら


これからも元気で一日でも長く私たちと一緒に暮らして頂戴ね

DSC02968.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

2011/04/27 Wed. 13:43 [edit]

category: トラと球児

cm 26  tb --  

つれづれ 

娘aが研修に行ってしまってから2人と二匹の静かな生活を送っておりましたが
この週末は3週間ぶりに一時帰宅してきた娘aだけでなくとらきゅー大好きな
ネエネも加わって久しぶりに賑やかなとらきゅー家でした

娘aの同僚も泊まりに来てくれたので女の子3人が喋る喋る・・・
私も久しぶりにウキウキ

とらきゅーも私と過ごす夜はともすればお膝で寝てばかり・・・ですが
大興奮で尻尾をフリフリ愛嬌ふりまくり
やっぱ賑やかなのが嬉しかったのでしょう


しかし、せっかく「娘たちが集結するので早く帰ってきてね」と言っていたのにも関わらず


papaはというと・・・・・・・・



やってくれました・・・・・・


またまた・・・・・・


:「もしも~し
        「今どこやとおもう

私     :「はぁ~(嫌な予感)」
papa    :「大津やでぇ~」(酔っ払いの浮かれた声)

当然終電の終っている時間です、

今月二度目の寝過ごし後車

ほんまに困った奴です
せっかくネエネたちが帰ってきてウキウキ気分が一気に

1時を過ぎてまたまた大津まで車を走らせましたよ

もう大津は私のナビにインプットされております・・・
(そんなことは嬉しくない!!

一番最初は少しの乗り過ごしで京都駅まで迎えに行けばよかったのですが
次はなぜだか間違えて飛び降りた新大阪駅・・・・
(これはかなりの距離だったのでメッチャしんどかった)

そして大津はこのところ定番になりそうで恐い駅です

学習してくれよ~~papa

夜知らない道を走るのは恐いし、方向音痴の私は県外から一人で運転は無理

おまけにいつも電池切れでpapaと連絡が取れないことが多く、どこで待っているか探さなければならないし・・


papa:  「タクシーで帰ろうか~~~

なんですと?・・・・・

タクシー代を考えると主婦としましては自分でその代金を働こうと思ってしまうんですよねぇ・・・


次の日会社の女の子にその話をしたら、「私だったらニ・三発殴ります」って言われたそうだけど

papaは反省すらなく、「しかたないやん・・起きたら大津やってんから」とか

迎えに言った時も「寒いヮ!なんでこんなに遅いねん!」・・・・・とまで・・
それには思わず「それより最初に有難う・・・でしょ?」って思わず言いましたヮ


ほんまマイペースな人で、幸せな奴です

そんなこんなで日付はとっくに土曜日になっていましたが朝ごはんの時無事娘たちにご対面

二日酔いの気持ち悪さもどこへやら・・・なんとなくニマニマしていたpapaでありました。
だけど残念ながら今週の土曜日は出勤だったpapa、娘たちとゆっくり一日過ごすことはできません。
まっ、自業自得ですよね


私は・・・というと

娘たちと入院しているpapa父のお見舞いに・・・

今回ネエネはおじいちゃんのことが心配で休みを一日とってかえってきたのでした。

初孫のネエネ、だけでなくpapa父にとっては我家の娘だけが孫なのでそれはそれは可愛くて仕方がないのです。
少々元気がなかったpapa父にとっての特効薬になろうであろう娘たちの威力は想像どおりでした。

食べられないはずがネエネのお土産は口にするし、娘たちの話に嬉しそうに笑う父を見てこちらまで
嬉しくなりました。

おじいちゃん・・・・元気復活ですよ
-- 続きを読む --

2011/04/24 Sun. 12:13 [edit]

category: つれづれ

cm 8  tb --  

またまた・・・・ 

今日はpapaがお休み、

このところ忙しくバタバタすることばかりだったのでpapaがお休みだとホッとする。

だけど天気はめまぐるしく雨が激しく降ってきたり、陽が射してきたり・・・

気温も低くせっかく洗った上着をまた出してこなくてはならないのではないかと思うくらい・・・

それでも我家の玄関先のパンジーちゃんたちは満開でそこに陽が射すと心も明るくなるのよネ
今日はそんなパンジーに可愛いお客様

         来蝶


         来蝶2

陽が当たっている間中、パンジーとビオラの間を行ったり来たり・・・・
思わずパシャパシャ

残念なのは我家のデジイチレンズではこれが精一杯
もっと寄って撮りたかったなぁ~・・・・・・

これからはわずかな薔薇とモッコウ薔薇が咲くのが楽しみ

それなのに明日は真冬の服でもいいくらいの気温らしいし、なんと行っても被災地では雪が降るかもしれないとTVが・・・・・

お願いだから暖かい春に早くなって
明るい陽射しとお花があれば元気が出るとおもうから・・・・

-- 続きを読む --

2011/04/19 Tue. 19:30 [edit]

category: トラと球児

cm 8  tb --  

今季最終・・・ではないそうな! 

3月10日(日)、キャバキャバ母の会の恒例京都お花見会がありました。
その前にキャバ連れお花見会もあったのですが参加できなかったのでめっちゃ10日を楽しみにしていました。

なのに・・・・金曜日になって

papa:「鉢北が最終日やからスキーに行くぞ!!」・・・・って

私: 「母の会でお花見の日やねんけど・・」

papa:「駐車場は無料になってるし、最終日やからクローズしてるリフト乗り場もあるからとらきゅーを走らせられるし・・」

私: 「めっちゃお花見日和なんやけど・・・」

papa:「え~~~行くぞ


というわけで・・・後ろ髪を惹かれる思いでしたがpapa孝行に出かけました


兵庫県の鉢北スキー場はいつもは3月でクローズしているのですが、今年は雪が沢山あって
4月まで営業・・・papaはニンマリ

そして、


papaのいうとおり、メッチャいいお天気でしかもクローズしているリフト乗り場は無人状態だったので


IMG_1565.jpg

IMG_1509_20110414161120.jpg

とらきゅー走り放題

超楽しそうだったのでお花見は残念だったけど・・・・まっ!良しとしましょう


IMG_1527.jpg

         あ~~ピンボケ・・・・

せっかくだったのにまともな写真は一枚もありませんでした(トホホ)



この日、駐車場についたとき山道を走ると何故か吼え続けるとらの「ワンワン」という声に
一人の女の子が車を覗きに来ました。

犬好きなのだけどお父さんが飼ってくれないから・・・と
とらきゅーを見たそうに・・・・

その後、雪遊びをしていたらその女の子が近づいていきました。
どうやらそのリフト乗り場の近くの民宿の娘さんということがわかり、とらきゅーと遊んでくれました。


そのYちゃんが「今日はザゼンソウ祭りがあるんです」って教えてくれました。


とはいえ、「ザゼンソウって何

Yちゃん:「この辺で咲く赤い花です」(Yちゃん小学校3年生なのにメッチャしっかりした丁寧な言葉で話してくれるのでびっくりデス)


せっかくなのでそのザゼンソウ祭りを除いてみることに・・・・・・


         page_20110414160538.jpg

地元の人が作ったおはぎやつけもの・切り干し大根やお味噌・それにおみやげ物や飲み物が露店ででている素朴なお祭りでした。

但馬牛のコロッケは揚げたてでメッチャ美味しくて2度も買いに行ったくらい・・・
おかげで持っていったおにぎりとおはぎ&コロッケでお昼ご飯をすませられてラッキー

ところで肝心のザゼンソウってどんな花って思いますよね

地元の中学生は私が知らないって言ったらビックリしていましたけど・・・・


ザゼンソウ=兵庫県の天然記念物にもなっている花で

その形が赤い袈裟を着たお坊さんが座禅を組んでいる形に似ていることからきている名前だそうで

この地域の雪解けの後の湿地帯に生息する花です。

        ザゼンソウ②


        ざぜんそう1

この日は、お祭りということもあって地元のおばさんがボランティアでザゼンソウの説明をしながら一緒に歩いてくれました。


       IMG_1602_20110414160752.jpg

いつもなら、一面ザゼンソウの花だらけらしいのですが今年は雪が沢山残っていて雪の下に隠れているそうでした。

それでもおばさんの話は興味深く、ザゼンソウは花が咲くまで5~6年葉っぱの状態で生えてやっと花が咲くそうです。

花になるまで雪解けの湿地帯で5~6年も頑張ってやっとさくなんて・・・っておもったらとっても愛おしくおもえるんですから不思議ですよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこんなでYちゃんのおかげで貴重な体験もでき・・・・


いよいよpapaお楽しみのスキーです


とらきゅーには2時間半ほど車でお留守番してもらって


だけど4月といえば強烈な紫外線が・・・・・


papaは真っ黒になることを良しと思っているけれどさすが回復の遅くなっている私は


DSC02905.jpg

メッチャ怪しい格好で恥かしいけど滑っていました(笑)

斜めがけしているバックはこの日もPAPAのためにビデオカメラやデジカメをいれてリフトに乗るため
リュックより便利と購入したもの・・・背中に背負うより抜群に楽でした。


しかしこの日はお天気も良いし、いくら雪は十分残っているというもののメッチャ重くてとても滑りにくいので(というか私の技術ではしんどくて無理)本当にpapaのカメラマンに徹していました。


ということでPAPAが動画を一つ載せたいというので・・・・毎度記念にUPさせてネ
(ことしは、知り合いにスラロームを教えてもらったり、ジャンプ台もかなり失敗が少なくなってきたし・・・それなのに一番載せたいのは容量が大きすぎて載せられなくてブーブー言ってました・・・笑)




2時間半なんども何度も滑って堪能した後、とらきゅーの様子を見に帰ったのですが、しっかりゲレンデで走ったとらきゅーはちゃんと寝て待っていてくれました。

・・・・でお昼ご飯を食べた後、とらきゅーpapaは一人でもう一度ゲレンデに・・・・・


私はこれで「今季最後のスキー」っていうタイトルで今日のブログをUPしているつもりだったのですが


papaは「なんで最後やねん」「なんでそう終らせようとするねん」って
いつまでも抵抗しております(爆)








-- 続きを読む --

2011/04/14 Thu. 21:44 [edit]

category: トラと球児

cm 12  tb --  

満開の桜 

DSC02918.jpg


IMG_1659.jpg

笑顔っていいですね

元気が出ますやる気が出ます

心がホッコ暖かくなります


とらきゅーはご覧のとおりとても元気です


そして私も元気でした・・・・体は・・・・


ネエネが社会人になって千葉に巣立つ日、ネエネの弾くピアノに涙がとまらなかったのが二年前の春
荷物を受け取り引越しも完了して京都に帰る時駅で別れる時も涙がとまりませんでした。

今年は娘aが社会人に・・・・・

でも娘aはクラブの練習や合宿でネエネに比べて家に居無いことも多くそれほど旅たつ!っていう
寂しさはなかった・・・・つもりだったのですが


駅まで見送る背中を見たとたん涙が・・・・・・

自分でもこんなにもダメージがあるとは思っていませんでした


洗濯物のほとんどは娘aのもので毎日最低2回は回し合宿から帰ってきたら何回まわさなければならなかったことか・・・
その度に娘aが独立したら洗濯物が楽になってシーツももっと洗う回数が増えるのに・・・って思っていたのに
洗濯物を干すたびにその量の違いに気持ちが落ち込む毎日でした。

ネエネに「aが行っちゃったよ~」って思わず泣き言メールを送ったら
「とらきゅーがいるじゃん」って・・・・・

わかっちゃないんだよなぁ~・・・・とらきゅーはかわゆいよこの笑顔にも癒されてるよ

だけどそれはまた違った寂しさなのよ・・・・・・忙しいうちが華・・っていうことなんでしょうね。


どうやら我家は、娘たちの方が早くに親離れしているようです。


それにしても気持ちが落ち込むと普段あれもしたいこれもしたい・・時間が足りないよ~~って思っているのに
前向きになれないものなのですね

「気」って本当に大切です。


東北震災から今日で一ヶ月、被災地の方々は私のへたれ振りをみたらなんておっしゃるでしょう・・・


ただ、この旅たちの季節がで救われました。


娘aが出かけて二週間、時間が少しずつ癒してくれたのもあるかもしれませんが、
このは緑と様々な色を運んできてくれます。


お散歩の時、新芽を見、可愛い花々に気持ちが明るくなり、自分も元気になっていく感がします。


     2011春①


今年はワンズのお花見もママズのお花見も残念ながら参加できず、
毎年行われる自衛隊のお花見も行われなかったのですが

ニ・三日前から我家の住宅地の桜はいたるところで満開です


DSC02894.jpg


お日さまを浴びて深呼吸をすると体の中に元気がす~~っと入ってくるような気がします。
雨の日よりも晴れの日のほうがやる気が出ます。

そして・・・花も心を癒し元気をくれます。

被災地にも桜は咲いているのでしょうか?
それをみて一人でも多くの人の心が一瞬でもホッコリしてくれているといいのになぁ・・・と
思いながら満開の桜の中をお散歩しています。

DSC02878.jpg

        DSC02893.jpg

          あれまぁ~・・・とらの顔(笑)








-- 続きを読む --

2011/04/11 Mon. 13:49 [edit]

category: トラと球児

cm 6  tb --  
2011-04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。