LOVEーDOGS

我が家の愛犬ーキャバリア、とらと球児の成長日記&とらきゅーmamaの感じたことを思いのままに・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

見つめる先には 

とうとう10月になりましたね。
めっきり涼しく・・を通り越して今朝などはストーブが欲しいくらい
(えっお肉があるのに寒いのかって・・・・ク~~痛いところをついてくる~)

冗談はともかく、衣替えもしなくてはならないし、花の植え替えもしなきゃいけないし・・・
やることはいっぱいあるのに毎日眠い~

そりゃぁ~そうでしょう

秋といえば眠い!に決まってます。

トラキューが眠っていると幸せそうで・・・私もpcの前で・・気がつけばいつも船をこいでいる毎日です。


そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・


秋といえば・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんてったって『食欲の秋!』


『トラキュー君、これはなんでしょう?・・・・・・』

        IMG_4647.jpg


『おっ~!食いついてきましたねぇ~』

       IMG_4646.jpg

お芋の向こうの真剣な目!

ラブラブビームが出ているトラ!

怖いくらいな真剣な球児・・・・



これから大好きなお芋の美味しい季節になってきますよね。

この日もい~っぱいお芋を食べたトラキュー・・・・・

この後、トラキューのそばを通ったらなにやら『プ~ン』と臭いましたぞ

お願いだから私に疑惑を擦り付けないでね





昨日は、1日

もう一つのお楽しみ

それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         IMG_4656.jpg


昨日一日、目から

ラブラブ光線が出ていたお二人さんでした。




2日の今日、午前中トラキューはかかりつけのM動物病院にいってきました。

目的は、予防接種&フェラリアのお薬をもらいに行くこと・・・・・

そして何よりも気になることがトラにあってその診察のためにでした。


その気になることっというのは・・・・・・・・・・・・・・

日曜日のキャバキャバオフ会でドッグランで遊んでいたときのことでした。

私がフッと振り返ったとき、目に飛び込んできた光景に青くなりました。

トラが地面に横たわり左足を痙攣させていたのでした。

実は二年前にも二度ほど(一度はお散歩の途中で二度目はドッグランで)同じ状態になったことはあったのです。
初めてのときはそれはビックリして「どうしよう・・どうしよう・・」とトラがどうにかなっちゃうのではないかと抱いてそのまま病院に駆け込みました。

しばらくすると、なにごともなかったようにしていたトラでしたので、先生も一度だけのことだし・・と
気にしなくていいといわれました。

それから二年間は一度もそういうことがなかったものですから、すっかり私も忘れてしまっていたのですが、日曜日は皆さんに心配をかけてしまいました。

トラキューパパは子どもの時よりもトラキューに関しては心配性なのですが、「大丈夫や!」って
何処から来る確信かわかりませんがあまり事にしていません。
でも、実は大丈夫やっということで本当に何事もないようになるのでは・・・という希望的言葉のようにもとれるのですが・・・・

そんなわけで、今回は諸事情もあってすぐには病院に行かずその後の様子を家で観察したうえで今日病院に行ったのでした。

M先生はカルテを見ながら私の話を色々聞いてくれた上で、

癲癇の一種かもしれないけれど二年間何もなかったし、今回も一度・・・・
頻繁に起こる痙攣の場合は薬を飲むことも考えるけれどトラの場合起こるかどうかわからない痙攣のために薬を飲むことは必要ない。と・・・

検査の必要も尋ねたのですが、血液検査で内臓から来る痙攣かどうかを調べ当てはまらなかったら脳からの信号からの痙攣と考えるらしいのですが、トラの場合それも必要ないとのこと

更に、痙攣を起こすたびに脳に影響があるのでは・・・と心配なのですがと尋ねると
それも心配ないとのこと・・・

日曜日以来、トラは何事もなかったようにいつものように元気にしています。

痙攣もアレルギーもその子その子によって何が刺激になるかわからないし、その刺激もある子にとってはすごい刺激じゃないと反応しないけれど、ある子にとってはちょっとの刺激で反応する・・みたいに程度はいろいろなので、今回、トラの痙攣も興奮したことからだけで起こったかもしれないし、それはわからない・・・と

先生のおっしゃることも良く分かるし、細かく検査したり薬を出してくれるお医者様もいいのかもしれないけれど、何年に一回起こるかどうかわからない状態で右往左往するのはやめようと・・・M先生を信じて経過を観察していこうと思うことにしました。

その場におられた皆様にはびっくりさせましたし、ご心配もおかけしましたがそういうわけで様子をみることにし、ひとまず大事にはいたらなかったことをお知らせしたいと思います。有難うございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もう一つ

今日の診察結果

トラの体重   9.5kg  (400g増)
球児の体重  7.05㎏ (250g増)

というわけで今は太りすぎではありませんがず~っと増量中ということも有り、
このまま増え続けることのないように&できれば前回くらいの体重にもどしましょう・・・と

今まで細身だった二匹だっただけにこの子たちにこ~んな物を頂くなんて・・・

       IMG_4666.jpg

ダイエットフードのサンプルのオンパレード

とりあえず野菜やおからで増量しながら体重コントロールに挑戦です

2008/10/02 Thu. 07:20 [edit]

category: トラと球児

cm 25  tb --  

コメント

kiyomiさんへ

有難うございます。
本当に何事もないことを祈りながら生活です。(といって、こんな性格なので
ついつい忘れてしまっているんですけれどね・・爆)

トラの体重増加を阻止したいのは重いことが一番!健康が一番!

そしてもう一つ・・・フェラリアのお薬の大きさが変わらないように・・・
だって値段が跳ね上がるでしょ?JAM君さ・す・が~~~♪

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:56 | edit

つるさんへ

有難うございます。暖かい励ましとトラを見守ってくださる言葉に
感謝感謝感謝デス。
ティァちゃんも同じことを経験されていたんですね。
私も何が要因かはわかりませんが、トラの体調+その日の気温+
興奮度+モロモロが重なって起こったのだと思います。
いつもいつもその要因が全部揃うわけではないでしょうからそうそう
起こらないっていうかもうないと信じたいです。
(希望的観測とそう思うことで何事もないと信じる
一家なんですヮ・・・・笑)

やっぱりつるさんは色んなことを知っていて頼もしいわぁ~
これからも色々教えてくださいね。


トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:52 | edit

ムクママへ

有難うございます。
獣医さんの評判は色々ですが、診察代も薬代も他に比べて
高くないし、無駄な検査は必要ないといってくれるし、何より
トラキューに対する接し方に愛情が感じられるのが一番気に入って
通っています。
皆さんにも暖かいコメントを頂いてブログをやっていてよかったなぁ~って
勇気をもらいました。これからもどうぞよろしくお願いします。

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:37 | edit

mikakoさんへ

心配を抱えているのは我が家だけでないのがわかって
皆さんに励まされる思いでいっぱいです。本当に感謝デス。
手術や検査は人間もワンコも負担が大きいので今の様子
なら大丈夫だろうと判断していたトラキュー一家ですが、
我が家のように様子をみることに疑問をもたれる方もおられるのでは・・
と不安だったのですが、多くの方に賛同してもらって、安心しました。
このまま元気に今までどおり遊べることを祈りながら・・・でも
考えすぎず、生活していこうと思っています。
時々不安になることもあると思いますが、またその時は励ましてくださいね。

リックくん『味のわかる』グルメなんですね(笑)

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:30 | edit

やえさんへ

同じ心配を抱えているもの同士、また情報交換させてくださいね。
我が家は子育て中もトラキューパパの『大丈夫や』の一言に
救われるくらい心配性の私でしたが、結婚2○年もたつと少しは
おおらかになってきたかな?と思います。
今は、毎日心配しながらすごすことはトラにもいい影響は与えないとも思って
今までどおり自由に遊ばせています。
(それでもドッグランで走り回ったりしたらハラハラすることもありますが)
これからも元気に走り回るトラを見守ってくださいね。

お芋メ~チャ美味しいですよね。今は栗も・・・・トラキューの目の色が変わるんで
楽しんでいます。

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:23 | edit

若菜ママへ

あたたかいお言葉有難うございます。
二年間何もなかったのですっかり安心していた私への戒めだったのでしょうか?
毎日何事もなく笑顔ですごせることへの感謝を忘れてはいけないと
思いました。毎日心配しても仕方がないので、起こったときにはどうしたらいいか
対処の仕方を勉強しなければと思っています。
立ち直りの早いトラキュー一家なので今は普段どおりのワイルドトラキューです。

トラはと~っても重いです。球児も目標にしていた6キロ台をオーバーしたのは
ショックでした。今は野菜とほんの少し減らしたドライフードと増量したおからで
体重コントロール・・・がんばります。

それから~~~~~~~~私は何処からどう見ても細身ではなく(涙)
誰からも~~~~~~~~『たくましい』と言われる腕の持ち主です(爆笑)

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:12 | edit

aprilさんへ

心配は色々有りますよね。
B型パパのおかげで細かいことは気にしない・・一家なのですが
こんなんでいいのかなぁ~って心配にもなっていました。
ですが、今回皆さんに色々コメントを頂いて安心したというか勇気を
頂きました。本当にありがたいことです。
アレルギーも見ていて辛いものがありますね。
我が家のかかりつけのお医者様も先端の医療器具があるわけでは
ありませんが、とても親身に&親切にしてくださるので、今は先生の
言葉を信じて見守ろうと思います。

ダイエットの先輩!また教えてくださいね。

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:05 | edit

mocciiさんへ

私はオロオロ心配性なんですよ。
子育ての時もトラキューパパの「大丈夫や」の一言に
どれだけ救われたかわかりません。
B型人間のいいところなんでしょうね。
ワン子育ての今もそれは一緒です。ただし人間の子どもも
トラキューも細かいことは気にしないワイルドに育ったのは
私の思いとは違いましたけど・・・・(笑)

お芋の季節、人間もワンコも食べすぎに注意ですね。
今台所にいは頂いた栗が・・・これも食べすぎ注意!・・ネ

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 22:00 | edit

masaさんへ

ご心配有難うございます。
何もない・・って信じることで本当に何も心配することがない
ようになると思っているようなところのあるトラキュー一家です。
私も最初の時のようなことはありませんでしたがそれでも
びっくりはします。masaさんが会ったどっしり構えられるオーナーに
ならなきゃ駄目ですね。

お芋はすごい威力ですよ(笑)
『誰ですか~・・僕知りませんよ~』みたいに知らん顔のトラキューを
見ていると爆笑デス。

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 21:56 | edit

ryokoさんへ

ryokoさんには本当にご心配頂いて有難うございました。
本当はきちんと検査したらもっと安心なんでしょうが
トラへの負担や細かいことに不安がって毎日を過ごす勇気が
ありません。
しかし、多くの方が先生と同じ考えだったことに安心しました。
人間の対処の仕方は何となくわかりますが、ワンコの対処の
仕方も勉強しなければいけませんね。また気付いたことが
ありましたら教えてくださいね。

アル君もスカシッ○しますか?私は濡れ衣をかぶせられるので
たまったものではありません(爆)

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 21:50 | edit

ナイルママへ

トラから走ることを奪ってしまうことになったらどうよう・・・
と不安でしたが先生も主人も『大丈夫や』の一言
いざとなると男の人のほうが肝が据わっているのでしょうか?

ご飯の調整・・・トラキューのは任せてください!
厳しくやりますv-91トラキューパパの甘さが心配ですけどね。
自分のは全く無理ですけれど(爆)

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 21:36 | edit

No title

モモちゃんやステちゃんを目標に元気で長生きして欲しいと
願わずにはおられません。
幸いにもモモママという長生き&元気キャバの飼い主さんと
お知り合いになれたのでこれからも色々教えてくださいね。
子育てと同じようにおおらかに・・おおらかに・・を
目指したいと思います。(子育てはどれだけおおらかに出来たか
自信ありませんけれど・・笑)

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 21:29 | edit

ゆふこさんへ

トラのことではご心配おかけしました。
トラから爆走をとってしまうと可哀想なので
いつまでも・・・は無理でも若い間は走り回らせて
あげたいと祈っていました。
幸いにも先生のほうが深刻に考えておられなかったので
助かりました。
またお会いした時はトラともボール遊びしてやってくださいね。

トラキューママ #- | URL
2008/10/10 21:25 | edit

No title

とりあえず心配ないという事で、一安心ですね。
頻繁に起こる事ではなく、二年に一度程度であるのであれば
先生の言葉を信じるしかないですよね。
今後、何事もなく、過ぎ去りますように!

フェラリアのお薬。
JAMはもうワンサイズ大きい薬、飲んでますv-356

kiyomi #sDz630us | URL
2008/10/10 18:38 | edit

ホッ☆

こんなに詳しく検査結果が書かれてる事に今気付きました(爆)

トラちゃんとりあえずは様子見で安心ですね。
実はティアラも一度痙攣した事があるんです。
あの時のトラちゃんと同じ・・・下半身だけが痙攣してクタクタしてました。
まぁまぁ暑い日に、サッカーボール遊びしてる途中だったんですが、
下半身は痙攣しながらも、サッカーボールを追いかけようとしてたティアラです(汗)
興奮しすぎたのか、暑かったからか・・・。

ビックリしてその時急いで掛かりつけの病院に電話したら、
トラちゃんと同じような事言われましたよ☆
1ヶ月以内に同じような痙攣が起こった場合は、脳から来てるかもしれないから、
詳しく検査する必要があるかも・・・と。
でも何も起こらなかったら発作的なものだから、大丈夫な場合が多いって☆
以来、ティアラは一度も痙攣してないので、発作的なものだった・・・と思っています。

トラちゃんも、今後痙攣が起きない事、願ってますね!
お大事に☆

つる #2qaJ23q. | URL
2008/10/08 17:22 | edit

No title

おいもさんの美味しい季節ですね~
ムクもおいも大好きで、一昨年はよく食べたものでした~
今は、ダイエットの為に大根で我慢してもらってますが~

トラくん、あの日そんなことがあったんですね~
でも、大事に至らなくて良かったですね~
私も、M先生の考えに賛成です!
獣医さんって、病院によって色々と処置の仕方も違うけど
できるだけ負担をかけないようにって考えてくれる獣医さんって
いい獣医さんだと思いますよ~
トラくん、このまま様子見をして、これからは何もなく
普通に生活ができればいいね~

ムクまま #tyoV.042 | URL
2008/10/08 15:18 | edit

No title

お芋の季節になりましたね♪
ふかし芋、リックも大好きです^^;
おいしいお芋は、ニオイでわかるらしい。。。(汗)

トラくん、大変だったんですね。
たしかにめったに起こらないのだったら気をつけて様子見で
大丈夫だと思います。
うちも膝蓋骨脱臼があって、一時は手術をって方向にも向かったのですが
その後、めったに外れないってこともあって
もう3年近くになりますが様子見です。

mikako #CjR4k1/2 | URL
2008/10/08 12:00 | edit

心配でしたね。

遅ればせながら失礼します~。
おいも、うちも大好きで去年は一緒によく食べました。
人もワンも安心して一緒に食べられるのっていいですよね。

それから、トラくんの癲癇かもしれないというお話・・・
うちもまったく同じ状況なので、お気持ちが本当によくわかります。
うちは血液検査だけでは何も出なかったので
もっと検査するべきかと先生に言ったのですが
癲癇はとても原因を突き止めにくい症状だから、
トラくん同様、検査自体の意味があまりないと言われました。

しばらくは心配でたまらず、気が滅入って寝つけないほどでしたが
起こるか起こらないかわかることでいつまでも不安でいるのをやめよう、と
決めてから、すごくラクになりました。
だから、トラキューママ&パパさんの今のお気持ちでいいのだと思います。

癲癇が引き起こされやすい原因は、その子その子によって違うようですが
トラくんはお外にいて、気持ちが上がった時に出やすいのかもしれませんね。
興奮させないように、静かに暮らさせようとする飼い主さんもいるとは思いますが
万が一、発作が出た時に危なくないように見てさえいれば
普通の生活となんら変わりなく過ごしていけると思います。
だって、ドッグランもお散歩も、こんなに楽しそうなトラくんだもの。
一年~二年に一度起きそうな可能性のために我慢をさせることが
いいこととは思えないのです。

やえ #BPN5p3.o | URL
2008/10/07 15:28 | edit

No title

獣医さんの言葉に、先ずは一安心いたしました!
確かに、我が子が明らかにいつもと違う様子を見せると
オロオロしてしまって、アレコレ悩みますよね
まして、目の前で痙攣なんてことになると
ママさんの心痛はいかばかりかと思います
アンも何かのアレルギーがあるようで、年に2、3回、ひどいカイカイが出ます
夜も眠れないくらいカイカイしてるし、真っ赤っ赤な皮膚にブツブツが。。。
見ていて可哀想で、その度に、検査をしようか、専門医に連れて行こうかと悩みます
でも、普段看ていただいている先生が、頻度や経過、対応などをトータルで考えると
今のところ、敢えて検査する必要もなさそうだし、神経質になり過ぎないで
と、言って下さったので、その言葉を信じて、様子を見ているところです
心配は常にあるかとは思いますが、パパさんの「大丈夫や!」を信じて
ダイエット、がんばってくださーい!(^^

april #AfpZRVyU | URL
2008/10/06 20:53 | edit

No title

そんな事が起こってたなんて・・・ドキドキしながら読みました。
取り敢えずは経過見のようで。。。きっと、とってもとっても心配な日々が続くかとはおもいますが
その先、何年も何事もなく健康でいてくれる事を私も願ってます。v-354

それから・・・お写真だけでは、伝わらなかったトラキューちゃんコンビの体重。
数字にしてみるとうーん。抱っこが辛くなる重さですね。^^;
ママの細身の腕の為にもダイエット頑張ってくださーいv-422

若菜ママ #- | URL
2008/10/06 19:11 | edit

No title

秋、真っ盛り~になってきたねー!
お芋を見る真摯なお目目(笑)
秋は美味しいもの、一杯あるもんね♪

痙攣、心配でしたね。
2年に一度とは言え、いつ起こるかもわからないと思うと、
私だったら、余計心配になりそうだけど、
トラキューママさん、強いですね!
(考え方の違いって、人を本当に強くさせますね)
私も見習わないと!

きっと、トラちゃん、嬉しかったのですよー!
そう信じましょ!

moccii #JmyGRKuc | URL
2008/10/06 17:58 | edit

No title

心配な出来事だったけど、今は何事もないなら安心しました。
それに間隔がそれほど開いているなら、
お薬を飲ませるのも考えものですもんね。
ヒトだったら、「体温が上がりすぎたから冷やす」とか、
「汗をたくさんかいたから水分補給」とかできるけど…
今後は、楽しく遊んでても休憩を取れば大丈夫そうかな?
あ、おいもさん。
アルも食べたらスカしますわよ~w

ryoko #- | URL
2008/10/03 15:59 | edit

No title

ハラハラしながら読みましたが、
先生との信頼関係が トラくんにとって良い方向へいきそうですね。
まだまだ若いので、遊びを制限するのはかわいそうですもの
トラキューパパの「大丈夫や!」の言葉を信じて ^m^
トラキューママは、ご飯の調整を頑張ってくださいね。^^




ナイルママ #- | URL
2008/10/03 10:43 | edit

心配でしたね

トラ君心配でしたね。
生きていれば人間だって色々あります。
2年に1回の発作なら14年生きたとして7回ポッキリのことと思えば
なんてことないことのようにも思われます。
先生の仰るとおり。めったに起こらないことの為にお薬を飲み続ける
必要はないんでしょう。

もし万が一癲癇だったとしても、我が家の近所の14歳になるMIXで雄のステちゃんは、
小さい頃癲癇でしたが、最近は全然発作も起こらないので、お薬も飲まないと仰っていました。
案ずるより生むが易しだと思います。

モモママ #dvUYBDnY | URL
2008/10/02 21:44 | edit

お疲れさまでした!

日曜日は久しぶりにお会いできて楽しかったです^^

トラ君、今は普通なんですね。
病院に行かれたということで、安心ではないけど、ちょっと安心しました。
これからも、楽しく球児君と走ってボールおいかけってほしいですもんね。

球児君には、ココが一緒に遊んでもらって楽しい時間をすごせました^^
今度はトラ君ともボールかけっこさせてやりたいです。
また、一緒に遊んでくださいね~

ゆふこ #- | URL
2008/10/02 20:38 | edit

コメントの投稿

Secret

2017-04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。